読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地震。

14日夜からの熊本地方での地震。

日に日に明らかになる悲惨な状況、

地域を拡大して続く地震、

そして、エクアドルでも。

 

自分自身が経験した

今でも記憶ある大きな地震は

小学生の頃、

1994年の三陸はるか沖地震。

怖かった。

 

それまでも地震が無いわけではなかったが

あれまでに大きいものは初めてだった。

コタツの下に隠れたのを覚えている。


すぐ後の阪神淡路大震災。

小さいながらに

朝、テレビをつけた時の衝撃は忘れない。

数日前に自分たちが大きな地震を体験していたから。


2011年の東北大震災の時、

私は大阪にいた。

家族は青森、

多くの知り合いは宮城をはじめ東北地方。

実体験はしていないが、

自身の事のように心配をした。

 

そして今。

何ができるのか、

何をしなければいけないのか、

考えるが良く分からないのが正直なところ。


物理的に遠くにいる、

九州地方の知り合いが少ない、

あまり足を踏み入れたことのないところ。

それ故、

あまり実感が沸かないのは仕方ないのだが

行動を起こしている人、

考え、悩んでいる人を

知るとなんだか焦りを感じる。


とにかく、

早く地震がおさまってくれと願うばかりです。

そして、早い復興をお祈り申し上げます。

 

今日ものぞいてくれてありがとう。 皆さまにとって すてきな一日になりますように・・・